POSレジシステム専業36 年「日本リテイルシステム」ホーム  >  情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

日本リテイルシステム( 株) は、情報セキュリティに関して一層の徹底を行うことを目的に「情報セキュリティ基本方針」を策定、運用を致します。
当社は情報機器の販売・メンテナンスを主な事業とするため扱う情報に関する安全の確保や漏洩の防止などは 非常に重要であると考えております。
当社は情報セキュリティの重要性を認識し、当社が取り扱う重要な情報資産、およびそれらに係る関係者(役職員、その他契約等により当社の業務を実施する者)を対象に、保有する情報資産の適切な取扱・管理・保護を実現することを目的として、その基本的な考え方として、ここに情報セキュリティ基本方針を策定します。

1.【情報セキュリティの定義】

情報セキュリティとは、情報の機密性・完全性・可用性を維持することと定義する。

2.【適用範囲】

日本リテイルシステム竃{社・大阪支店のすべての業務活動に関わる情報を対象とする。

3.【情報セキュリティ管理体制】

当社は情報セキュリティに対する組織的かつ継続的な運用のため、情報セキュリティ委員会を設置するものとし、取り扱う情報に応じて、最適な情報セキュリティ対策を講ずるものとする。

4.【情報セキュリティ教育】

当社は保護すべき情報資産を取り扱う役職員(その他契約等により当社の業務を実施する者を含む)に対して、情報セキュリティの必要性及び具体的な遵守事項を周知徹底するとともに、情報セキュリティへの知識と意識向上を目的として継続的な教育・監査を情報セキュリティ委員会が行なうものとする。

5.【ルール遵守の徹底】

当社の役職員(その他契約等により当社の業務を実施する者を含む)は、本方針ならびに当社の定める情報セキュリティマニュアル、関連する社内諸規程を遵守し、これらに違反した場合は、その程度に応じて懲戒ならびに法的措置の対象とする。

6.【法令等の遵守】

当社はコンプライアンスの精神に則り、全ての役職員(その他契約等により当社の業務を実施する者を含む)が 情報セキュリティに関する法令、規則、契約等を遵守するものとする。

  • 日本リテイルシステムのPOSが選ばれる理由
  • 様々な所で使用されているPOSの導入事例を見る
  • POS導入のご相談・見積依頼へ進む
POS導入のご相談・お見積依頼はこちら「フォームからご相談・御見積依頼」

コンテンツ

業種別ソリューション

POSレジシステム・サポート等各種お問い合わせはこちら

フォームからお問い合わせ
ISO27001 UKAS 流通および情報システムの販売、システム開発、ユーザー教育、メンテナンス業に関して、本社・大阪支店において取得

プライバシーマーク

▲PAGE TOP