ショッピングセンターシステムとは?

多くのテナントを抱える商業施設を管理する運営担当者にとって、日々発生する事務処理の業務効率化は最大の課題です。
弊社ショッピングセンターシステムをご利用いただくことで、運営コストの削減や業務の一元管理が可能となります。

商業施設に特化したショッピングセンターシステムの役割

①テナントに売上賃料を請求し、預かり金を返還する。

  • テナントにて報告されたデータを自動収集することにより、正確な売上データを蓄積し賃料を請求する為の仕組みです。
  • テナント毎のキャッシュレス決済データを蓄積し手数料を差し引いた金額を返還します。
  • 光熱費、販促費などの諸経費の請求を行います。
  • 売上金(現金・現金外決済)を預かり、キャッシュレス決済手数料、諸経費を差引いた金額を月間1から3回程度に分けて返還するシステムです。

②クレジット・デビット・電子マネー・QR決済など、決済手段の多様化に対応いたします。

  • 同一の商業施設内にて、サービスの統一化を図り、利便性を高める必要があります。
    例)Suicaが利用できる店舗と利用できない店舗がある。

③顧客・ポイント管理

  • ポイントカードを利用し顧客の囲い込みを行います。地域密着型の商業施設では特に根強いニーズがあります。
  • セグメントセンサーなどによって来店顧客の属性は取得できるようになってきましたが、購買状況や購入者属性はポイントカードの利用履歴の蓄積が最も詳細に分析できます。

④契約更改・テナントの指導や誘致

  • 業種ごとの客単価を分析し商品構成の参考値を提供。
  • 顧客属性を分析し有益なテナントを誘致。

ショッピングセンターシステムを選ぶポイント

  • 規模に応じた投資金額の決定。
  • 多様化するキャッシュレス決済に対応する拡張性と柔軟性。
  • 過去の経験にとらわれず、現在最適だと思えるシステムを選定する為の知識をまずは習得。

商業施設に最適なシステムを
ご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください

飲食、小売の個店・チェーン店から商業施設・ホテル・旅館まで
取り扱い商品に関するお問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ
(受付時間:平日9時~17時30分)

03-3833-1531

商業施設システム関連のソリューション

ピックアップコンテンツ