セルフオーダーとは?

セルフオーダーシステムとは、店舗スタッフが注文を聞き取りするのではなくお客様自身でメニューを注文するオーダーシステムです。主に飲食店で多く利用されているオーダーシステムで、これまでは店舗スタッフが来店したお客様の席まで行って注文を伺っていましたが、セルフオーダーシステムは客席に設置されたタブレットなどの注文端末をお客様の好きなタイミングで操作して自分で注文行うことができるようになりました。

コロナ禍で店舗スタッフを介さず注文ができる為、感染症対策としても有効です。

セルフオーダーシステムの主な機能、導入メリット、弊社取り扱いのセルフオーダーシステムを紹介します。

セルフオーダーの主な機能

  • 注文・注文履歴確認
  • 飲み放題・食べ放題機能
  • 店員呼び出し
  • POSレジ連動
  • キッチンプリンターと連動
  • 多言語表示など

※機種により搭載される機能は異なります。

セルフオーダー導入のメリット

1.注文待ちがなくなり、客単価アップ
忙しいお店だと何回も店舗スタッフを呼んでもなかなか来てくれず注文できずにストレスが溜まることもありますが、セルフオーダーを導入することで、お客様の好きなタイミングで注文することが可能になります。好きなタイミングで注文できるので、注文の機会損失が減り客単価アップも期待できます。

2.少人数対応と人件費削減
セルフオーダーを導入することでお客様自身で注文ができる為、店舗スタッフが直接注文を聞きに行く手間がなくなり少人数での店舗運営と人件費削減が可能になります。また店舗スタッフは注文を取るために使っていた時間を他の業務に使えるようになり、セルフオーダーを導入することで少人数でもお客様に満足いただけるおもてなしが可能になります。

3.オーダーミスの軽減
セルフオーダーを導入する前は、店舗スタッフが直接注文を聞き取りする為に注文の聞き違えをしたり、伝票に間違った注文を記載することが度々ありました。セルフオーダーを導入することでお客様自身が注文するので、オーダーミスが大幅に軽減されます。

4.多言語対応でスムーズな注文を実現
セルフオーダーでは多言語に対応したシステムもあります。これまではお客様が話している言葉がわからない為にオーダーミスや注文に時間がかかっていましたが、多言語対応のセルフオーダーシステムを導入することで外国人のお客様もスムーズに注文することが可能になります。外国人の来店が多いお店では大変便利なシステムです。

5.店舗スタッフの教育コスト削減
これまでは新人の店舗スタッフは注文を取る為にメニュー名や注文端末の操作方法を覚える必要がありましたが、セルフオーダーを導入することで注文を取る為の教育が不要になります。その分店舗スタッフは他の業務に専念できるようになります。

セルフオーダー導入のデメリット

1.機械が苦手なお客様
機械の苦手なお客様もいる為、注文時の端末操作にてこずる可能性があります。スマホやタブレットなどの端末操作にあまり慣れていない高齢者のお客様層が比較的高い場合は、高齢者向けの操作マニュアルを事前に準備するなどの対策が必要です。

2.タブレット注文端末の故障やトラブル発生の可能性
タブレットなどを注文端末として使うセルフオーダーは、注文端末のタッチ画面が反応しない、電源がはいらないなどの故障やトラブルが発生することがあります。故障やトラブルが発生すると営業に支障をきたすので、セルフオーダー導入前に保守やサポート体制がしっかりしているか確認しておきましょう。

お店に最適なシステムを
ご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください

飲食、小売の個店・チェーン店から商業施設・ホテル・旅館まで
取り扱い商品に関するお問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ
(受付時間:平日9時~17時30分)

03-3833-1531

セルフオーダー取り扱い商品のご案内

弊社では市販タブレットを使用して、月額料金だけの低コストで運用できるセルフオーダーの取り扱いをしています。

■セルフオーダーの特徴

  • スマホライクな操作性を実現
  • 多言語対応も充実
  • フリーレイアウトで自由なメニュー画面
  • 宴会・食べ飲み放題に対応した宴会機能
セルフオーダーシステムの注文画像

Linktoセルフオーダーの詳細はこちら

スマホを注文端末として使うモバイルオーダーも取り扱っています。

弊社ではダウンロード不要のwebアプリでどこでも注文が可能なテイクアウト、フードコート向けモバイルオーダーを取り扱っています。

■Linktoモバイルオーダー for テイクアウトの特徴

  • 低コストで自社独立型サイトを実現
  • キャッシュレスで注文可能
  • ダウンロード不要なwebアプリ
  • OES連動でらくらく運用!
  • 利用実績に応じた月額費用型のお支払い
モバイルオーダーシステムの画像1

Linktoモバイルオーダーの詳細はこちら

セルフオーダーに不向きなお店は

小規模のお店やカウンター席しかないようなお店では、座席ごとに注文端末を設置する必要がありセルフオーダーシステムを導入することがあまり適していません。小規模のお店の場合は、券売機やキャッシュレス専用セルフレジを導入することで注文間違い、釣銭間違い、人手不足解消や感染症対策など飲食店が抱える問題を解決できます。

弊社では券売機やキャッシュレス決済専用セルフレジの取り扱いもあります。

券売機・セルフレジの詳細はこちら

お店に最適なシステムを
ご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください

飲食、小売の個店・チェーン店から商業施設・ホテル・旅館まで
取り扱い商品に関するお問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ
(受付時間:平日9時~17時30分)

03-3833-1531

飲食店・フードコート関連のソリューション

ピックアップコンテンツ